>  > 時間の無駄になりそうだったので風俗へ

時間の無駄になりそうだったので風俗へ

とある用事で出掛けたんですけど、時間の無駄になるんじゃないかってくらい長時間並ばされたんですよ。仕方ないとはいえ、数時間くらいは並びましたね(苦笑)それで普通に帰宅したら、何もしていないようなものじゃないですか。しかも用事そのものは15分もかからずに終わりました。こんな展開になるとは思っていなかっただけに、自分もどうにかしないとまずいなと。休日なのに並んでいて終わっただなんて悲しすぎるじゃないですか。だから結局風俗にでも行こうかな。こういった時、どんな事情であれ風俗に行けば楽しめるのは心強いなと思いますよね。むしろ風俗に行けば楽しいことは分かっているんです。それなら行っておいた方が良いというか、あの状況であれば行くべきかなって思って結局そのまま風俗のお世話になりました。あの日もしも風俗を使っていなかったら、文字通り無駄な一日にしかならなかったんじゃないかなって思ったので、それはそれで本当にありがたいですよ。

モチベーションは簡単に高まる

そこまで風俗を利用したい気分ではないなって時ではあっても、勝手に風俗気分になるものなんじゃないですかね。男なんて単純なものなので、ホームページを見て好みの風俗嬢を見つけたらそれだけで勝手にモチベーションも高くなっていくんじゃないかなって思いますけどね(笑)自分もそのパターンは多いです。特に利用したいとかではなく、何となくスマートフォンでホームページを見ていたら好みの風俗嬢だったり、ちょっと興味深い風俗嬢を見つけたので、それで結局そのまま楽しむってパターンは結構多いんですよ。でも、だからといってつまらないってこともありません。むしろかなり楽しい時間になるんです。だから、風俗はモチベーションのことなんて気にする必要ないんじゃないかなと思いますけどね。むしろそういった時の方が期待値が低くなっている分、やたらと楽しむことが出来るんじゃないかなって思いますよね。だからこそ、風俗は自分の中で特別なんです。

[ 2017-03-08 ]

カテゴリ: 風俗体験談